福岡で活動中!VOCALIST轟かおりの日々の徒然 あれやこれや。Liveスケジュールもこちらで!


by luvjaz
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

<   2010年 10月 ( 6 )   > この月の画像一覧

金木犀

ほんとは、ちょっと前からその香りを漂わせてたんだろうけど、
今朝自転車で移動してる時に、はっと金木犀の香りに気づいて、すごく和んだ。
胸いっぱいに吸い込んで、なんともいえないいい気持ち。

ここ数日は、予定や、やらなきゃ行けない事が立て込んでて、
気持ちが焦りまくりだったのが、すぅーーーっとおさまった。

金木犀って、注意してみないと、見落とすよね。
常緑樹で、花もちっちゃくて、じみーーな色やし。
けど、この時期は、控えめに自己主張してて、
香りのする庭木もいいもんだと思った。

実家の庭にもあったかなあ?
ほんといい匂いよね。
形にならない懐かしい思いがこみ上げる様な。
なんか思い出しそうで、思い出せないというか。
泣きたくなるような、ほっとするような。
なんとも形容が難しいな。

もうしばらくは楽しめるね。
注意して街を歩いて、気がついた時には、深呼吸しよ。
[PR]
by luvjaz | 2010-10-12 18:26 | 徒然

肩こり

以前から肩こりがひどかったんだけど、
ここ数ヶ月は、もう、頭痛がするほどこりこり。
どこがどんな風にこってるか分からん位、こりっこりです。

いつも行ってる近所の美容室は、ヘッドスパがとってもリーズナブル。
先日行った時も、もちろんやってもらいました。
担当の女の子は、以前の日記にも書いた、素直で明るい天然ちゃん。
笑顔で癒され、技術でほぐされ、その日は久々の快眠やったんやけど、
明くる日はまーたこりっこり。

昨日はマッサージを1時間近く受けて、ああーすっきり!って思ったんやけど、
今はまたこーりこり。

姿勢は悪くないし、胸も大きくないし(涙)、ストレッチもやってるのになあ。

知人は、目が悪くなってきよっちゃない?って。
そうなのかな?

肩こりの上手なほぐし方、どなたか伝授してくださいませ〜〜〜
[PR]
by luvjaz | 2010-10-08 16:19 | 徒然

小休止

広島編、小休止です。
なかなか時間がないとよーー008.gif

夕べは、new comboに、木村暢子trioを聴きにいきました。
アレンジも演奏も、大人の雰囲気且つエキサイティングで、
とても刺激を頂きました!
楽しかったーー060.gif

先日、飲み放題を満喫する、酒豪カルテット(女子4名)で、
某イタリアン系ファミレスに行きました。
お目当てのとこに行けなかったんで、そこにしたんだけど、
食べるは飲むはしゃべるはで、3時間強。
いやはや、パワフル。
e0187986_16522037.jpg

画像のマグナムも(ワインのマグナムは初めて見た)も、あっさり空に017.gif
[PR]
by luvjaz | 2010-10-05 16:57 | 徒然
おまたせしましたーーー
道中記〜旅情編〜、お届けしたいと思います!
今回も、長文が予想されます。
しっかりついてきんしゃいよ!

『なかちゃん』という、ある意味最終兵器に立ち向かった轟。
翌日の宮島行きを現実のものにできるのか。
はたまた、毎度おなじみ、へべれけちゃんになりさがるのか?!
その運命や如何に!!


...ま、実際は、そんな大仰な事もなく、結構あっさり就寝しました。
珍しく飲み直しはなし!
飲み直せない程、お腹一杯だったのが幸いしました。
ありがとう『なかちゃん』!

で、9時前にシャキーーンと起床。
この日、岩国で仕事があるという、河村さんが途中まで同行してくれる事になり、
私の宮島への旅by広電がスタート!

路面電車、だいすきと、先日も書きましたが、
今回宮島までは、1時間ちょっとかけて、広電で行く事にしました。
しかも同行してくれるのは、『広電マスター 河村貴之』
どんな案内をしてくれるのか、自然と期待も高まるってもんです016.gif

《八丁堀》から向こうは(宮島方面)は未知の世界。
繁華街を運行する電車しか、見た事も、乗った事もなく、
郊外ではどんな感じになるのか、全く予想ができません。
なんでも、マスターによれば、《西広島》から向こうは、
「普通の電車になっとる」らしい。...普通の電車??

郊外に行くにしたがって、乗客の様子も段々かわっていく。
やっぱり、生活の足なんやね。
初めて電車に乗った小学生の様に、窓にぴたーーっと額を寄せ、
街の様子を観察していると、交差点に櫓の様な建物を発見。
マスターによると、
「以前はあそこに人がいて、あっちから電車がきたから、
こっちは青で、あっちは赤、という風に、人力で信号を変えとったんよ」
とのこと。
きっと、もの凄い集中力と責任感のある人が任命されていたに違いない。
人々からの尊敬も集めていそうだ。
まじめで実直そうな人物が櫓にいるとこを想像して、楽しむ。

路地を曲がる電車。
いきなり狭い道路に入る。軒先がすぐそこって感じ。
と、路上に人が立っていて、
その傍らを車がびゅんびゅん走り抜けとるやないですか。

「ここのホームは、道路にペンキでかいてあるだけ」
ほんとに、道路に『ホーム』って書いてある(笑)
なんかすげえ005.gif

そうこうするうちに、《西広島》に到着。
ターミナルっぽい駅を出ると、、、ほんとに普通の電車になるやーーん!!
西鉄宮地岳線っぽい。(知らん人はごめんなさい)
まっすぐな線路が続いてて、いままで路面を走ってたのは夢でしたよって雰囲気。
ただ、そのホームには改札がない(車内で精算するけんね)。
あと、ホームが低い!(乗降口が低いけんね)。
そして、JRが平行に走ってます。
途中で交差するらしいけど、私鉄とJRが並走って、珍しくない?

窓からの景色ものどかなものに変わって、乗客もじいちゃん、ばあちゃんメインに。
なんか落ち着きます012.gif
そして、次第に、ちらりちらりと、海が見えだす!
なんか、胸がドキドキしてきた!
あと一駅で宮島口やん!きゃーーー!!041.gif

と、表示にはない駅でおもむろに停車。
ん?!なんで?!
その駅は《宮島競艇》
なんか、おっちゃんがたくさん乗っとうなあと思ったら、そういう事か。
キャップに釣り人っぽいベストを着た『競艇感満載の人』(by マスター)が
続々と降車。
季節ものなので、駅名の表示がなかったっちゃろうか?
しかし、福岡でもそうやけど、競艇ファンの方は、
一目でそれと分かってしまうものだ、と妙に納得。

そして、そして、いよいよ《宮島口》へ到着。
駅の雰囲気は、なんとなく西鉄の太宰府っぽい感じ。
改札をでると、
わーーい!船だあーー!!
e0187986_17264133.jpg

ここまで、所要時間は1時間ちょい。
広島市内からは270円。
マスターのお陰で、非常に濃く楽しい時間でした。
ありがとう!マスター!!040.gif
ぶらり途中下車の旅をしたくなったよ。

河村さんとはここでお別れ。
しばらく休憩して、一路宮島へと向かうのでした。

次回、広島道中記〜旅情編
鹿だらけの巻〜、〜LIVE編 part2〜をお楽しみに!


って、まだ続くわけよ、、、もちょっと書かせてね042.gif

[PR]
by luvjaz | 2010-10-04 17:47 | 徒然

ちょっと待ってね

待ってる人いるのか不明ですが、広島道中記(笑)
時間かかりそうなので、月曜にアップいたします。
いや、ほんと楽しかったんで、書かせて下さいませ。

そういえば、広島に行ってる間に、
トド2号のシートピラー(っていうのかな?サドルの下の棒ね。フレームに繋がってるとこ)が、
長いやつに交換されてました。
私でつま先立ち。(体長 約1.7m)

ポジションは完全にママチャリじゃありません。
スピードも速い速い071.gif
夕べは天神まで25分で到達。
新記録樹立017.gif
[PR]
by luvjaz | 2010-10-02 19:52 | 徒然

広島道中記〜LIVE編part1~

10月に突入しましたね
早いなあ

広島から昨日帰ってきました。
ながーい帰りのバス車中でblogアップしようとしてたんですが、
iphoneからは、画像のアップが複数枚は出来なくて、断念。
ちなみに文章だけは車中で書き上げました。
気持ちが盛り上がってたせいか、長いです017.gif
がんばってついてきてね(笑)


この2日間、それぞれ違う編成でライブをさせて頂いて、とっても
楽しく、刺激的で、胸がいっぱいになってます。
アフターで食事に行ったり、遠出したり、、、
広島に来てるからこそ出来たんよねぇ。

ボチボチとご報告したいと思います。
まずは一日目。

バスで到着した広島は、抜ける様な青空が広がってまして、
ワクワク感で 一杯に。
んが、バスセンター横の市民球場、
ほんとに看板とか外されてて、ちょっ とショボン。
どっちやねん。

そんなこんなで(?!)、今回2日間お世話になるお宅へ、広電でGO!
路面電車、だいすき^^

身支度を済ませ、これまた2日間お世話になるComin'へGO!
久しぶりにお会いする店主の杉野さんと固い握手と抱擁を交す。
ん〜〜、男らしい。

一日目のメンバーは、"轟's"でもおなじみの、ゆみゆみちゃん(pf)、
河村 貴之さん(tp)、一見無口な(?)山本雄一郎さん(b)、
そして、今回、と ても気合いの入った人だとわかった山口圭一さん(dr)

このメンバーでは、もう何回かライブさせてもらってて、
私もリラックス して演奏できる。
アレンジ物も、面白がってやってくれるし(多分 笑)、
違う土地に来て演奏してる気が全然せん。
今回は、初めて演奏するアレンジも持っていったんですが、
私のイメージをはるかに超えて、すごく嬉しかった。
河村さんとのデュオは、いつも会話してる様な感覚があって、
この日も曲の登場人物を演じてる感じで、最高でした。
もう、ほんっっとに楽しかった
いつも本当にありがとうございます!!
e0187986_17462742.jpg


で、さっき、気合いの入ったドラマーとご紹介した山口さん。
勿論演奏も 素晴らしいです。
今回、up swingでお届けしたAutmun Leavesのソロとか、
枯葉 舞い散る風景が見えるような感じで、物凄くかっこいい。
しかしですね、私が、『気合い』と言ったのはそこではなく、
同じチャリ 乗りとして、負けたあ!と思うとこがあったのです。

彼は、ドラムをチャリで持ってくるのです!ママチャリで!
私はしきらん...負けた...

これを
e0187986_17482089.jpg

こうやって
e0187986_17492835.jpg

こんなして帰りよんしゃった
e0187986_17502363.jpg


完敗027.gif
e0187986_17512711.jpg


で、アフターですが、
知る人ぞ知る(広島じゃ結構有名みたい)ミュージシャン御用 達の店、
『なかちゃん』に連れて行って頂きました。
e0187986_17522162.jpg


店主の杉野さん曰く、
「最近改装してしまって、ちょっと残念。
前はもっとバラックみたいな感じやった」

おぉ、その頃来てみたかった。
けど、十分屋台っぽい内装。
早速、名物の《ウニクレソン》を食してみる事に。

件の《ウニクレソン》
e0187986_17552274.jpg

ウニと大量のクレソンをバター醤油で炒め、バケットに載っけていただく。
こぉれっが、めっちゃめちゃ美味しいと!!!
なん?しかも、微妙にオシャレやん?(笑)

あと、タンシチューも最高に美味かった。
e0187986_17571811.jpg

も、また、絶対来る!
立地も怪しくて、ツボにはまった016.gif

ただ、お店を出る頃には、バター醤油味の連続攻撃に耐え切れず、
唇の裏っ側がシワシワになりましたが。

この夜は、翌日宮島に行きたいため、比較的早目の就寝。
起きれるか、私?

次回、旅情編に続く...
p.s 長々とお付き合いいただきありがとうございます。
まだまだ続きます031.gifダハハ
[PR]
by luvjaz | 2010-10-01 18:26 | ありがとうございます!!