福岡で活動中!VOCALIST轟かおりの日々の徒然 あれやこれや。Liveスケジュールもこちらで!


by luvjaz
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

<   2012年 03月 ( 1 )   > この月の画像一覧

久しぶりに近況報告です(^_^;)
ずっとblogを更新してなかったので(スケジュールはやっとったんですが)、なんかあったの?との声をかけていただく事もちらほら。ありがたいやら、申し訳ないやら。
心を入れ替え(?!)、またぼちぼち書いていきますので、よろしくお願いしますm(_ _)m

さて、3/2(金)は、初めてのJazz工房Nishimuraさんでのライブでした。
ここは、ブルーのライトと壁面の絵画が印象的な、洗練された大人の空間、といったお店です。
e0187986_215653100.jpg

メンバーは、ピアノ木村暢子、ベース丹羽肇という、心強く、そして、ワクワクする布陣。
二月はライブを一本も入れない休養月にしてたので、ライブ自体も一ヶ月ぶり!
心地よい緊張感を日々楽しみつつ、3/2を待ち望んでたのですが、、、。

ライブ前日、風邪を引いてしまいました(T ^ T)
しかも、喉が痛い。
風邪を引いたりしないように、保湿を心掛け、うがい、手洗い、マスクも欠かさなかったのに、なぜ?という思いが渦巻きます。
なんちゅう事かいな?!と、情けないやら、悔しいやら。
初めてのお店で、見にきてくれるお客様もいらっしゃるのに。
申し訳なさで消えてしまいたくなりました(涙)

当日、なんとか熱は下がりましたが、通常ならライブをさせていただく様な声じゃなく(泣)
とにかく状況を暢子さんに説明して、リハーサルは声を出さずにやろうという事になりました。

なんとも言えない心境でした。
出てくる声は超ハスキー。
少しでも力んで声を出せば、息が詰まって音程がとれません。
初めての状況不安で堪らなかったけど、とにかくお客様に楽しんで帰って貰いたい一心で、歌い、MCをやりました。
あんなに必死な気持ちは久しぶりだった気がします。


怪我の功名といいましょうか(^_^;)、ハスキー過ぎる声は、それはそれでよい、とのお声も頂きましたm(_ _)m
あと、日頃、如何に力が入った発声をしてるかが痛いほど分かったし、力に頼ってるのもほんと良くわかりました。
反対に、力まず、響きを意識した時は、そんなコンディションでもマイクに声がよく乗るし、なにより、いつも通り歌えない事で、より歌詞を意識して、リズムを意識して、お届け出来た気がします。
んー、それはそれで、また反省点かな?

終わってみれば、お越し頂いたお客様と一緒に、凄く楽しい時間が過ごせていました。おいで頂いた皆様、マスター、そしてサポートして下さった暢子さんと丹羽さんには、本当に心から感謝してます。
夏あたりに必ずまたNishimuraでライブをお届けし、その時にはウェルカムドリンクをご用意する旨をお約束して、帰路に着きました。

ふと思いついて、ひと月ライブをお休みしようと思ったんですが、結果的に凄く良かったです。今回、色々感じれたのは、お休みがあったからかなぁと思います。
今の気分は、ぶわぶわした皮が一枚剥けて、新鮮な気持ちが湧き出す様な、そんな感じ。

翌日は39度近くまで熱が出て、どうなる事かと思ったけど、水飲め!汗かけ!大作戦!!で、今は平熱まで下がりました。
ライブで大分喉に負担をかけたので、明日声帯の様子をみてもらう為に病院に行ってきます。
皆さんも健康第一!
風邪には気を付けてくださいねー!
うぉっ、久しぶりやけん、なごなった♪(´ε` )
e0187986_2157261.jpg

[PR]
by luvjaz | 2012-03-04 17:59 | ありがとうございます!!