福岡で活動中!VOCALIST轟かおりの日々の徒然 あれやこれや。Liveスケジュールもこちらで!


by luvjaz
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

懐かしい歌声

昨日は、20年来の友人と共に、20年来の友人の歌を聴きに行った。

場所は、River side。
メンバーは、中瀬享(b)、小森陽子(pf)、そして20年来の友人、石原顕三郎(vo,g)。

顕三郎は、言わずとしれた、The Travelersのリードボーカル。
私は、彼の友人でもあるけど、20年来のファンでもある。
声とフレーズ、熱の伝わるステージングが大好きだ。

その顕三郎が、老舗のJazz barで、Jazz musicianを相手に、どんなステージをやるのか、、、こりゃ、見逃せんっちゅうもんやろ(*^^*)

mcで、カチンコチンに緊張しとるみたいな事言いよったけど、伸びのある声も、フレージングも、気持ちよかったよ。
加えて、ツアーの最終日という事もあってか、3人のコンビネーションも気持ちよかったー!
押して、引いて、挑発したり、包み込んだり。
飽きの来ない、あっという間の2ステージでした。

なんやろかねぇ?
顕三郎の歌は、言葉がちゃんと伝わってきて、勢いだけじゃ作れない、熱い気持ちがこみ上げてくるっちゃんねぇ。昔っから。

今では同じ道を追いかけて行く私は、これまでの道程や彼の真摯さに、ちょっと、少しだけやけど(笑)、尊敬の念も湧いてきます。
あと、ちょっとだけ悔しい気持ちも。

一緒にステージに立つ日が、そう遠くない事を願っとります。

久しぶりに聴いた、"Sweet Sue,just you"、最高やった(^^)

e0187986_19494661.jpg


今夜は、太宰府で与世山澄子live。
嵐の前に、充電充電。
[PR]
by luvjaz | 2011-12-06 17:54 | 徒然